自己紹介

デイトレで月収200万円稼げるようになるまでの物語(投資家K.自己紹介)

はじめまして!Kと申します。

いや~…こんな怪しいブログのプロフィールをご覧いただきありがとうございます。笑

これも何かのご縁かと思いますので、せっかくなので僕のことを少しでも知ってもらえると嬉しいです(^^)

 

 

いきなりですが、先日Instagramにこんな写真をアップして反響をいただきました。

投資 日給33万円

日給61万
1日で30万…60万を稼ぐ…あなたは信じられますか?

 

 

ということで、僕はいま毎日が充実しています。

大人になると忘れてしまうかもしれませんが…毎日ウキウキする感覚です。

それは何でかっていうと”理想の環境”を手に入れているからです。

 

  • 給料の他に月額200万程度を稼いでいる。
  • 買い物で”高いから…”という理由で買えないことがまず無い。
  • サラリーマンでも有給はすべて消化。というか足りない…。笑

 

といったように相当ワガママな世界を手に入れています。

 

「有給すべて消化とか休み過ぎだろ…仕事で迷惑かけんなよ!」と思うかもしれませんが、

 

 

心のどこかで「そんなに休めてうらやましいな…。」と思いませんでした?

 

 

もし、少しでもそう思うのであれば、

実はそれは”あなたにとっても理想の環境”かもしれません。

 

 

では、なぜそれを手に入れることができないのでしょう?

 

 

それは「会社をクビになるのが怖い」「会社で立場がなくなると毎日がつらくなる」からではないでしょうか。

 

そりゃあそうですよね、会社をクビになってしまったら給料がでなくなり、生活できなくなってしまいますもんね。

 

ということは、基本的には給料をもらうために仕事しているわけですよね。

 

給料がいまの10分の1でも俺はやるぞ!という想いがある方は、やりがいがある仕事をしているわけで、おそらく天職だと思います。そのままぜひ頑張ってください~。

 

でも、残念ながら大半の方はそうでは無いと思います。

 

では、その”お金の問題”を解決できたらどうでしょう?

 

会社以外で給料以上にお金を稼ぐことができるのであれば、どのような選択をするでしょうか?

 

そんな状況、なかなか考える機会もなかったと思いますが、せっかくなので少し考えてみてくださいね。

 

ちょっと考えるだけでも素晴らしい世界だと思いませんか?

 

 

もちろん、僕もいきなり今のような環境を手に入れられたわけではありません!

 

 

たくさんの失敗をしていく中で、目標を手にするために”絶対に欠かせないポイント”があることに気が付きました。

 

そこに気が付くまでの、僕の紆余曲折をよければ見てみてください~。

 

野球 はじめての挫折

小さいころから野球をはじめて、青春時代はすべて野球に打ち込みました。

 

それなりに活躍していたので、迷うことなく野球の名門校に進学しました。

 

練習も厳しかったので、休みという休みは年に3日くらいでした。そんな僕の青春を、10代の人生のほぼすべてを捧げてきた野球です。

 

 

 

そんな野球人生にとって一番大切な高校三年生、最後の夏。

僕はレギュラーになれず、試合にも出られませんでした。

 

 

 

「監督とかOBとかとコネのあるヤツは簡単に試合に出させてもらえたりするのに…毎日誰よりも素振りをしたし、遅くまで練習していたのに。そんなのは報われないのか?俺の今までの努力はいったい何だったんだ…。」

 

 

そんなことを思いながら、悔しい気持ちだけが残り、僕の高校野球人生は幕を閉じました。

 

 

野球漫画みたいに、最後の夏にはレギュラーになって大活躍!ということもなく、あっさりと終わってしまった現実を受け止められず、心にぽっかり穴が空いた気分でした。

 

 

 

しばらくはテレビで甲子園もみることができませんでした。つらかったです。

 

 

 

いま振り返ってみると、試合に出れなかった原因がわかります。

単なる実力不足ではなかったんです。

 

 

 

 

一番の原因は…

 

 

 

 

監督の指導を無視したことでした。

 

 

 

 

 

今思えば、どう考えても可愛くないですよねそんな奴。不安で試合で使えないです。

 

 

 

監督も人間ですか”信頼できるやつを使いたい”わけです。

 

 

 

だから、当時の僕がやるべきは深夜まで一人で黙々と練習することではなく、監督やコーチとのコミュニケーションだし、アピールだったわけです。

 

 

もちろん圧倒的にヘタクソであれば先に基礎練習をするべきです。

 

 

 

しかし、実力がほとんど変わらない場合は「信頼できる・安心できる」「期待できる・何かやってくれそう」そんな選手を使うのが人間の心理です。

 

 

自分の言うことを聞かないような選手をわざわざ使う義理は無いのです。

 

 

 

当時18歳ですから、そんなことには気付けないまま高校を卒業しました。

 

就職活動で、見返してやる!

目標を見失い、悶々とした大学時代を過ごしていました。

 

そんなある日。

 

 

”野球部の先輩が〇〇という大手企業から内定もらった”という噂が流れてきました。

 

 

それはみんなが憧れるような有名企業で、給料も良いと評判です。

ですが、その内定をもらった先輩は別に高校時代に野球部で活躍したわけではないのです。

 

 

 

僕は「コレだ!」と思いました。

 

野球部のメンバーや、他のやつらを見返すには就活で結果を出すしかない、と。

 

 

 

そこからは、給料が良くて人気の企業から内定をもらうために、色々と考えました。

 

 

その中で”自分をアピールするための型”をみつけることで、就職活動はかなりうまくいきました。

 

 

就職氷河期にもかかわらず、第一希望の人気企業から内定をもらうことができました。

 

 

高校野球部のキャプテンからも「すげえ…!」とか言われて、結構たくさんの人から羨ましがられたりしました。

 

社会人のスタートは花形部署

そんな努力の末に勝ち取った企業ですから、仕事もやる気まんまんです。

その上、新入社員で配属されたのは、いわゆる花形部署。

仕事の規模も大きくて、社内でも注目を集めるような部署です。

不安もありましたが、期待の方が強かったことをよく覚えています。

 

 

 

実際に働きだしてみると・・・覚えることが多い多い。

 

 

今のように働き方改革とかもありませんから朝8時前には出社して、終電に何とか飛び乗れればラッキーというくらいの生活をしていました。

 

 

 

でも、それだけ頑張ってもまったく仕事ができない・・・真面目がゆえに、要領が悪いんですよね。

 

 

 

その上、野球部出身なので「ハイ!」しか言わないため、トラブルも連発です。笑

 

 

もちろん、取引先からは怒鳴られる毎日。

 

 

先輩に相談をしたくても、体育会系の環境にいたので”先輩も忙しそうだから…”という理由で質問すらもできずにいました。

 

 

 

そんな要領の悪さMAXな感じで仕事していましたので、わからない事だらけですし、どんどん仕事も溜まっていきました。

 

 

 

それでも「会社で認められて、たくさん稼ぐんだ!」という想いだけは強かったです。

 

 

 

でも、現実としてまったく認められません。むしろ”使えないやつ”です。

 

 

 

そして、異例の速さで異動を言い渡されました。

 

いわゆる戦力外通告です。クビです。

 

 

仕事で、見返してやる!

異動してからは、仕事の規模が小さくなりまして、業務量も減りました。

 

 

でも仕事に自信が持てませんから、基本的に「どうしたらクビにならないのかなぁ~…」なんてことばっかり考えていました。

 

 

そこで、社内で評価されているイケイケな先輩たちはどんな仕事ぶりだったかを思い出しました。

 

 

 

その共通点は…誰かに締切りを巻かれるところを見たことがないという事でした。

 

 

提出物とかもそうですし、業務の報告とかも聞かれる前に言うんです。

 

 

なので、僕もとりあえず仕事をスピード重視でやってみよう!

 

 

という感じで、新しい部署では”とにかくスピード”を意識しました。

 

 

 

新しい部署は以前と比べると業務量も少なかったので、ほぼすべての仕事を即レスしました。

 

自分のところで仕事がストップすることがない状態です。

 

 

”ダメなやつ”というレッテルが貼られてハードルが低くなっていることもあり、スピードを意識するだけでも仕事はうまくいきました。

 

 

社内でも「はやっ!笑」とか、取引先からも「今までの担当の中で一番ですよ!」とか言われるようになったのです。

 

 

そうすると”あのダメだったやつが、頑張ってるみたいだな”という評判が社内で出回り始めました。

花形部署、再び。

人事異動のタイミングで、なんと再び花形部署への内示がでました。

しかも、以前よりも精鋭の集まるポジションです。

僕は「やっと認められた…!」という想いで、とてもうれしかったです。

 

 

 

また忙しい日々に戻りましたが、そこでもスピードを活かして、どんどんと仕事をこなしました。

 

 

 

何をしたらミスにつながるかは以前に多くのパターンを経験していることもあって、同じ轍は踏まないような仕事ができていました。

 

 

 

そうなると評判が良くなり仕事が舞い込んできます。

それでも、即レスをモットーにすごいスピードで仕事します。

 

 

 

ドンドン仕事が舞い込んできます。

部長からも「お前はエースだな。はっはっは!」なんて言われるくらいです。

なので、さらにドンドン仕事が舞い込んできます。

 

 

 

もう即レスが当たり前になっていますから、メールも電話もずっと臨戦態勢で待ち構えているような状態です。

 

 

で、ある日。

 

 

打ち合わせ中に、目の前がクルクルと回り出し、本能的に「これはヤバイ…!」と思いました。

 

 

僕は倒れてしまったのです。

 

 

病院で検査を行い、しばらく仕事は休むことになりました。

 

その後、復帰しましたが業務量は減らされ、大きな仕事は他の人のところへいってしまいました。

休んでわかったこと

いくらエースと言われているような状態でも

「僕がいなくても会社はいつものように回る」ということです。

 

僕しかできないと思っているような仕事でも代わりはすぐに見つかるのです。2日とかで後任きまりますから。笑

 

むしろ、そうなっていないと会社としてやばいんです。

 

 

そして、もうひとつが「給料はほとんど変わらない。」ということです。

 

 

業務量が100だろうが、50だろうが、10だろうが、サラリーマンの場合はほとんど差がつきません。

 

 

業務量が10の人と、100の人で給料が10倍違う事は…まぁありえません。

 

 

その上、日系企業は年功序列が多いですから、暇なおっさんが一番給料高いなんていうこともおきるわけです。

 

 

年功序列ということは、余裕があるくらいの給料が手に入るのは卒業間近とかの50歳台とかになるんですよね。

 

 

しかも、余裕があると言っても年収1,500万とかですし、その多くは税金で持っていかれてしまうので、本当に使えるお金は少ないのです。

 

 

だから、給料が良いと言われているような僕の会社でも、月末になると色々な人が

 

”お金がないぞ。早く給料日こい~。”とか言っているわけです。

 

そこで僕は気が付きました。

 

 

 

”会社にいいように使われていてはダメだ。”ということに。

 

このまま馬車馬のように働いても、輝かしい未来は待っていないということです。

給料以外で、稼いでやる!

会社にいいように使われないためには、自立していなければなりません。

 

つまり、給料以外で稼ぐ必要があると思ったのです。

 

もっと言えば、給料以上に稼ぐ必要があると。

 

 

 

 

そこで僕は色々と調べました。

「お金の稼ぎ方」とかでググりまくったんですね。笑

そして、実際に多くのものに挑戦してきました。

 

 

まずは転売、せどりです。

 

やりはじめてから、わりとすぐに稼ぐことができました。

 

利益は1回あたり500~数千円くらいでしたが”自分で稼いでいる”という充実感がありました。

 

ただ、かなり手間がかかるな~というのも正直な感想でした。

 

特に仕入は大変です。一日ずっと外回りできてノルマが無いようなサラリーマンであれば向いているかもしれませんが、僕の仕事はそうではありませんでした。

 

なので、仕入に時間をかけることができるフリーターや主婦には負けてしまうんですよね。

 

実際、狙っていた数量限定の商品を目の前の主婦にすべてガッサ~と持っていかれたりしていました。笑

 

そして何より、人気企業の給料よりも稼ぐのはかなりハードルが高いという結論になりました。

 

副業として給料にプラスするには良いけど自立できるか?というと微妙だったのです。

 

 

 

次にネットビジネスを企みました。

まずはブログですよね。自分が書いた記事で稼げたときはアドセンスで50円とかですけど、これもとても嬉しかったです。

 

それと並行してYoutuberにも挑戦したりました。笑

 

これらのビジネスは実際に稼げます。すばらしいビジネスだと思います。

 

 

だけど、問題がありました。

 

それは、しっかりと稼げるようになるまでにめちゃくちゃ時間がかかることです。

 

特別な才能があれば、一気にバズってインフルエンサーにでもなれるでしょうが、中々そうはいきません。

 

僕みたいに見た目も普通だし、特別な才能があるわけでもないひとは、コツコツと記事や動画を上げ続け、何年も継続する必要があるんです。

 

ということもあり…なかなか本気になれていませんでした。

海外FXとの出会い

いつものようにベッドでスマホをいじりながら「お金 稼ぐ方法」とかググってました。笑

そんな中で海外FXの記事にたどり着きました。

 

 

「レバレッジ888倍」

 

 

こんな文字が目に留まりました。

 

もともと株などの投資には興味があり、花形部署をクビになって時間に余裕ができたあたりからちょくちょく手を出していました。

 

しかし、見事に負けまくります。笑

 

給料やボーナスがどんどん吸い込まれていきます。

 

お金を取り返そうと思って株の信用取引にも手を出しました。

 

信用取引だとレバレッジは3倍になるんですね。

 

(レバレッジ3倍というのは、100万円しか持っていなくても、300万円の株が買えるようなシステムのことです。)

 

ただ、レバレッジの効いた信用取引してもバツグンに負けるので

 

 

「才能がなさすぎる…絶望だ…。」

 

 

という感じで本当に吐きそうになりながら、順調にお金を減らしていきました。笑

 

 

なので、株などをちょこちょこ遊び程度にやっているくらいでした。

 

 

「そんなレバレッジが888倍になるとか…危険すぎる…今度こそ本当に吐くぞ。というか海外FXだし、そもそも怪しすぎる。」

 

 

と思い、その時は光の速さでスルーしました。笑

 

人生を変える出会い

ある日、投資で稼いでいる人の話を聞く機会がありました。

 

その人は巨万の富を築いているらしく、投資もやっているけど、別の壮大な活動をメインにしているような人でした。

 

 

これを「く、くそ怪しい~!!笑」と思いながら、試しにかるく話だけ聞いてみました。

 

 

その人の言う大事なポイントというのは

 

 

 

”〇〇ないこと” ”〇〇ないこと”

 

 

 

という2つのポイントでした。

 

それに加えて、投資の軍資金のつくり方まで教えてもらいました。

 

 

「お~やっぱりかなり怪しい!…けど俺でもできるかも…?」

と思いながら、僕は軽い気持ちで、別に損もなさそうだしな…と試してみました。

 

”とにかく一歩。行動してみたのです。”

 

 

 

すると

 

…稼げました。

 

しかも数日の間に。

 

信じられませんでしたが、実際に軍資金が稼げてしまったので信じるしかありません。笑

 

 

 

 

僕はその軍資金をもとにトレードにのめり込みました。

 

 

暇さえあればチャートを眺めているくらいトレードしていました。

 

 

でも、”〇〇ないこと” ”〇〇ないこと”というポイントを意識するだけでも、今までの負けっぱなしのトレードとは結果が全く違いました。

 

 

 

 

コツを掴んでからは勝てるんです。

 

 

 

トレードってギャンブルでも、運ゲーでもないのです。

 

 

 

勝てる原理原則があるんですよね。

 

 

 

このポイントを知っている人は勝てているし、知らない人は昔の僕のように給料をどんどん吸い取られていると思います。笑

 

 

 

勝てるようになると、あんなに怪しんでいた「レバレッジ888倍」がありがたく感じるんですよ。

 

かなりの武器になりますから。

 

 

だから僕は海外FXや先物取引などレバレッジを効かせたトレードをやります。

 

 

 

それで、稼ぐのです。

 

おわりに

今回、お話した部分だけでも僕はたくさんの失敗をしてきたわけです。

 

その失敗を振り返るたびに気付くんです。

 

 

 

 

「あ~これがうまくいくポイントだったのね。」と。

 

 

 

(ブログを最初から読み直していただけると、赤字がうまくいくためのポイントだったということがお分かりいただけると思います^^)

 

 

だから僕は

 

 

次にもし高校野球をやったらレギュラーになれる自信があるし、

 

 

就職活動もまたうまくいくし、

 

 

新入社員から良い評判を得られるし、

 

 

イチからでもまたトレードでお金を稼ぐことができます。

 

 

 

 

成功するためのポイントは意外なところにあります。

 

 

でも…それはそんなに遠くないところにあります。

 

 

少し、手を伸ばせば届く範囲にあるんです。

 

 

それに気づくことができるかどうか?

 

 

 

もし。

給料以外でも稼げるようになりたい。

給料以上に稼げるようになりたい。

 

 

という、僕と同じ想いがある方がいらっしゃれば、

そのポイントについてできるかぎりお伝えさせて頂ければと思っています。

 

 

 

ただし注意があります。

 

 

僕の言うとおりにすれば簡単に稼げますが、稼ぎ続けるのは簡単ではありません。

 

 

そんなものがあれば世界中の人が全員やっています。

 

なので、自分で努力していく期間というのは必ず必要になります。

 

でも、その努力していく中で、ポイントを知っているかどうかは超重要です。

 

ポイントを知らないまま頑張るのは、

地図がないまま宝探しにでかけているのと一緒です。

 

 

そういった考え方の部分もお伝えしていければと思っています。

 

 

もし、そんな自由な世界に向けて動き出したいなら、ぜひ一歩踏み出してみてください。

 

僕からお伝えできる事として…

 

・投資に欠かせないポイント

・ノーリスクで投資資金を手に入れ倍増させる方法

 

こちらをプレゼントさせて頂きます。

 

もちろん無料です。

 

条件としてはLINE登録してもらえるだけで大丈夫です。

 

自己紹介とか、挨拶とか不要です。

 

ただ何かしらメッセージは必要なので…スタンプは送ってほしいです。

 

何ならプレゼントだけもらって、すぐにブロックしても構いません。笑

 

意味のある情報を配信していくので、内容を流し読みするだけでもお得だとは思いますが。

 

詐欺でも無いし、個人情報が漏れることも無いし、お金も一切かかりません。

 

もし僕が詐欺師だとして、お金払えとか言われても別に無視すればいいだけですけど…。笑

 

僕のように「あ、怪しい~!!!」

 

と思いながら、それでも行動してみると人生変わるかもしれませんよ。

 

 

今までと同じ行動をしたら、待っているのは今までと同じ未来です。

今までと違う行動をしたら、待っているのは今までと違う未来です。

 

 

もし、輝かしい未来を手に入れたいのであれば、決断し、動くこと。

僕も勇気を出して一歩踏み出したから今があります。

 

 

あなたは今までのように、これからも上司や取引先の機嫌を気にしながら一生を過ごしますか?

 

それとも勇気をだして、そこから一歩踏み出してみますか?

 

自由な世界に興味ありませんか?

 

自分に嘘をつかないで答えを出してみてください。

 

 

 

それでは!

 

次のステップでお会いできることを楽しみにしております(^^)/

 

怪しいけど、LINE登録してみる!

こちらのQRコードからでもLINE登録できます。

 

===================================

投資家 K.

公式ブログ : https://fx-xm.com/

LINE : 友達に追加
投資やトレードに役立つ表には出せない裏情報をリアルタイムでお届けします。
ご不明点やご質問なども随時受け付けております。

Youtube : XMチャンネル

Twitter:@k_investor_jp

Instagram : @k.investor.jp
プライベートな投稿が多めなので
稼げているトレーダーの日常がこちらで覗けます。

===================================

-Copyright©2019 投資家 K. –